オーストラリアビザETAS申請、各国のビザ申請代行は、クリエイトエムへおまかせください!

クリエイト・エム株式会社

03-6407-8705営業時間:10:00∼17:00 定休日:土▫日曜日▫祝祭日

トップ > ビザ(査証)について?

── ビザ(査証)について? ──✱「親切▪丁寧▪安心」旅行会社の安心サポート!✱

ビザ(査証)について?

日本語では「入国査証」と呼ばれ、パスポートが日本を出国するための資格であり、ビザ(査証)は訪問国(又は地域)への入国許可と一般的には考えられています。従って、訪問国(又は地域)が来訪者へ対しビザ(査証)の取得を要求している場合には、原則出発前に取得しておく必要があります。一部、訪問国(又は地域)に到着時その場でビザ(査証)を取得できる場合もあります。

ビザ(査証)取得方法

申請手続きの多くは、在日本大使館又は領事館へ出向いて行います。申請受付日時及び時間、受領日時及び時間は時間は各大使館又は領事館により異なりますので、必ず事前に確認してからお出かけください。お住まいが遠隔地であったり、お仕事などでご自身で出向いて申請手続きができない場合には、クリエイト▪エムへおまかせください。

ビザ(査証)申請に必要な書類

申請者の国籍、入国目的、滞在期間等により異なりますので、必ず事前に確認してくおくことが重要です。必要書類に不備があった場合まず申請は受理されまんせので、不備を整えて改めて出向くことになり余計な時間と費用がかることになります。

  1. パスポート(旅券)▪▪▪申請国により、一定期間残存有効期間があることを定めていますので要注意!
  2. 申請書▪▪▪大使館又は領事館指定の申請書又はオンライン作成申請書。
  3. 写真▪▪▪大使館又は領事館指定した仕様▪規格。
  4. その他▪▪▪大使館又は領事館より求められるもの(「休暇証明書」、「財政証明書」、「健康診断書」等)

㊟ 上記以外にもビザ(査証)の種類により必要書類は異なります。必ず事前にご確認ください。ビザ(査証)申請手続きには、余程の事情(人道上の問題等)でない限り例外はありません。また、ビザ(査証)の種類によっては審査に時間を要し受領まで時間を要することがありますので、充分に余裕をもって手続きされることを強くおすすめします。

ビザ(査証)申請から受領まで

申請国、ビザ(査証)種別により異なります。クリエイト▪エム株式会社の取り扱い国又は地域については、各ページをご参照ください。それ以外の国又は地域については、各大使館又は領事館へご確認ください。

ビザ(査証)の有効期限と滞在期限は異なります

ビザ(査証)の有効期限と滞在期限が違うことをご理解ください。ビザ(査証)の有効期限は、ビザ(査証)に記された目的でいつまでに入国できるかを表します。滞在期限は、いつまでその国に滞在できるかを示します。例えば、3カ月有効のマルチプルビザでは、ビザ(査証)有効期間内の3カ月間そのビザで入国できるとういことで3カ月間滞在できるということではありません。また、ビザ(査証)はあくまで入国資格であり入国を保証するものではありません。最終的な判断は入国管理局(官)の判断となります。

ページトップへ